ベルクハウスの、他の住宅会社と違う特徴(口コミ・評判・坪単価・価格など)

株式会社ベルクハウスのホームページ
ベルクハウスは、設計事務所をネットワークしている施工店で、都内のデザイナーズハウスの実績が多数ある家づくりの依頼先です。でざーナーズハウスに施工店の技術と安心を提供している部分と、特許を取得した「建築家コンペシステム」が特徴です。ベルクハウスの基本情報と口コミ・評判・坪単価・価格等を紹介しています。

目次1.株式会社ベルクハウス
1-1.会社概要
1-2.地図
1-3.株式会社ベルクハウスの作るデザイナーズハウス2.ベルクハウスのココが、他の住宅会社と違う
2-1.特許を取得した「建築家コンペシステム」
2-2.会員制の土地紹介システム
2-3.工務店なので予算計画を短期間で提出できる
2-4.住宅性能と品質を重視している点
2-5.第三者機関による検査
2-6.メールdeプラン等の取り組みも
2-7.ベルクハウスの評判や口コミは「お客様の声」を参考に
2-8.ベルクハウスのショールームと展示場は都内三か所に
2-9.関連会社と連携

3.気になるベルクハウスの価格(坪単価)は?

4.まとめ:設計事務所のデザイナーズハウスと工務店の技術の融合

1.株式会社ベルクハウス

1-1.会社概要

本社所在地 東京都立川市栄町4-2-98
代表TEL 042-538-2111
支店所在地 東京都世田谷区瀬田4-23-17 ベルクビル
展示場所在地 東京都世田谷区駒沢5-10「駒沢公園ハウジングギャラリー」STAGE1-6
東京都立川市泉町935-1 ABCハウジングワールド立川」No.9
東京都世田谷区瀬田4-23-17 ベルクビル
業態 工務店(建築家ネットワーク)
URL https://berk.co.jp/
代表者 矢尾板 博幸

1-2.地図

1-3.株式会社ベルクハウスの作るデザイナーズハウス

作品集を見る(別ウィンドウが開きます)

総合評価:3.64.省エネ性能へのこだわり3.07.アフターメンテナンスの充実度4.08.建主に寄り添う考え方4.0

評価項目 評価点
1.デザイン実現度 3.5
2.施工・技術力 3.0
3.耐震性能へのこだわり 3.0
5.家づくりプロセスの分かりやすさ 4.5
6.資金計画と価格のズレの無さ 3.5

ベルクハウスは、建築家をネットワークした工務店の家づくり母体です。建築家と創る家の実績が1300棟を超える数となっており、建築家と創るデザイナーズハウスの運営母体としてはかなり大きな部類に入ります。

2.ベルクハウスのココが、他の住宅会社と違う

2-1.特許を取得した「建築家コンペシステム」

建築家コンペシステム
ベルクハウスの特徴は、建築家数社に案を出してもらい、その中で最もよかったプランを選定できるという「建築家コンペ」システムです。これにより、施主は気になる建築家複数を両にらみで進める事が出来ます。基本的には3社の建築家に案を出してもらうという方式となります。ベルクハウスのコンペについては、ベルクハウスの事務局がコンペブログというのを書いていて、プラン提案の様子が更新されています。建築家さんの手間は増えますが、施主としては嬉しい部分です。

ベルクハウスのコンペブログ

2-2.会員制の土地紹介システム

ベルクハウスには会員制で土地紹介をするシステムがあります。この土地探しという部分は、東京で建築を建てる方にとって、特に建築家とのデザイナーズハウスを建てようとしている方にとっては大きなファクターとなります。全体金額の中で、土地価格の占める割合が大きくなりすぎると、建物にかけられるお金が限られてしまい、どうしても家づくりに無理が生じてきます。「土地の購入価格を抑えると、建築に不利になるのでは」と思われる方もいるかもしれません。確かに価格の安い土地は建築の設計に不利に働く事はあります。ただ重要なのは、価格の安い土地の中でも、不利を有利に変える設計をすることで、最大限生かすことが出来るという点です。この「土地を最大限生かす」という視点が、東京で建築をする際に不可欠となります。ベルクハウスの設計コンペの仕組は、まさにこの土地を生かすという点で利点の多い方法です。
土地探し・建築家・コンペという3つを繋ぎ合わせる事で、施主のメリットを最大化する事に成功しているといえます。

2-3.工務店なので予算計画を短期間で提出できる

ベルクハウスは工務店なので、建築家の書いたプランの見積もりを素早く提出する事が出来ます。家を建てるにはプランだけではなく資金計画がついて初めて住宅ローン等の具体的な話が出来ます。建築家との家づくりでネックとなるのが、「工事費が出てくるのが遅く、設計契約の段階では本当にざっくりとした概算金額しか約束できない。そしてその概算金額が実行積算の段階でオーバーする可能性がある」という点です。この建築家との家づくりにおける施主さんのリスクになる部分を、部分をベルクハウスは工務店の立ち位置から、上手く解消しているといえます。

2-4.住宅性能と品質を重視している点

建築家によるプランニングの中には、デザインだけではなく性能や品質の部分も重要な要素となります。地震に対しては木造ラーメン構法
や制振工法を取り入れる事が可能です。また、住宅の長寿命性能に関しては、国が規定する「長期優良住宅」の基準を標準仕様としているところからも、住宅性能と品質を重視しているといえます。

登録設計事務所による設計となりますが、施工は自社施工なので、アフターメンテナンスの部分も信頼性があります。

2-5.第三者機関による検査

「ホームインスペクター」「家守りホールディングス」という2社と合わせて、ベルクハウスの社内検査という3社で品質管理をしていきます。2つの第三者機関が入っているという点は他の母体よりも入念で、施主のメリットをよく考えている部分となります。

2-6.メールdeプラン・土地紹介システム等の取り組みも

メールdeプラン
ベルクハウスは建築家への相談の敷居を下げるべく、「メールdeプラン」をはじめとする斬新で面白い相談方法を導入しています。家づくりに前向きに乗り出していきたくなるような、楽しさの込められた仕組みです。

2-7.ベルクハウスの評判や口コミは「お客様の声」を参考に

ベルクハウス お客様の声

ベルクハウスの評判や口コミについては、ベルクハウスのホームページに「お客様の声」というページがあるので大変参考になります。

ベルクハウスのホームページ「お客様の声」

お客様の声の数は他の住宅会社と比較してもかなり多く、ベルクハウスの安心感の一つとなっています。

2-8.ベルクハウスのショールームと展示場は都内三か所に

ベルクハウスのショールームと展示場
ベルクハウスの実際の建物が見れる展示場とショールームは、二子玉川、駒沢、立川の3か所にあります。ベルクハウスに興味のある方は一度足を運んでみる事をお勧めします。

2-9.関連会社と連携

ベルクハウスには、関連会社にリフォームを行うベルクリフォームが有ります。リフォームの際はこちらにお世話になると良いでしょう。また、オーダー家具・輸入建材販売のブロスジャパン(株)もベルクハウスのグループ会社となります。住宅をトータルでコーディネイトするために家具や建材などをグループ会社で供給する体制を整えています。

3.気になるベルクハウスの価格(坪単価)は?

ベルクハウス自体は工務店の為、費用のことに関しては建築家よりも詳しいです。建築家との家づくりに必要となる、設計監理料の部分と実際の工事費が重要です。一般的には都内で木造住宅を2階建て・耐火等の規制がかからない条件で建てた場合の建物のみの坪単価はおよそ70万円台前半~と言われていますが、ベルクハウスの家づくりも基本的にはこのくらいの予算取りを見込んで相談をしたほうが無難でしょう。実例としては60万円台から実績が有ります。

なぜなら建築家のコンペを行うという事は、どうしても要望は膨らむ傾向にあり、クオリティの高い仕様になるからです。

それ以外の部分で、ベルクハウスは工務店の為、相見積もりという進め方を行う事が出来ません。工事費の見積もりを複数取りたい場合には、複数の工務店に見積もりを取れる進め方を検討して、建築家や住宅プロデュース会社に事前に相談して家づくりを進める事をお勧めします。

実際に建築された事例としては坪単価60万円台~あるとの事ですが、坪単価70万円台以上が最も多く、設計内容やグレードによっては80万円台を超えます。(一般的な設計事務所との家づくりの相場と同じくらいというのが目安です)

ベルクハウスの坪単価は、平均的には80万円前後、建築本体価格としては3000万円前後が相場です。

また、家づくりは建築家・工務店を信頼してそれぞれの母体と契約を結びます。ベルクハウスの家づくりは施主のメリットをかなり深くまで考えている為、お勧めできる依頼先の一つです。

4.まとめ:設計事務所のデザイナーズハウスと工務店の技術の融合

ベルクハウスは工務店でありながら、デザインを前に打ち出すブランディングで、建築家を50社以上ネットワークして家づくりをテイン介しています「建築家は何となく相談しづらい」「建築家に相談すると、どんどん先にすすんでしまいそう」という方は、ベルクハウスの家づくりを参考にしてみてはいかがでしょうか。

※このページは、一級建築士の資格を持つ当サイト管理人が制作をしております。

Follow me!